株式会社 埼玉県魚市場  
| 会社案内 | 市場案内 | 冷蔵庫 | 低温売場 | 交通アクセス | カレンダー | お問合せ先 | 店舗マップ | 市場あれこれ | お客様相談室 | リクルート |

 

わたくしたちの食生活に大切な生鮮加工水産物、野菜、果実、食肉などの生鮮食品は一般の商品と異なり鮮度が落ちやすく、保存が困難でしかも一定の需要があるため、天候や生産の状況によって価格が大きく変動する性質があります。そのため取引を放置すると、むだな競争や、不正な取引が行われ、私達の食生活を害するばかりでなく、衛生の点からも危険があるので国は

●「安全・衛生」で高品質な生鮮食料品の恒常的かつ円滑な流通
●取引の大型化
●品揃えの豊富化
●集荷経費等の流通コスト軽減
●代金決済のより迅速・確実化
●価格形成のより公正・安定化

等の効果を目的として卸売市場法を定め、健全なる運営及び育成をはかり、消費者の台所を賄う施設と機能を整えて開設、運営をしています。

埼玉県の水産物流通を担う

日本全国の産地及び外国から空輸された新鮮で安全な魚介類、及び冷凍・塩蔵された水産物、加工品を出荷者から委託を受け、また買付けて卸売をしています。情報の収集、伝達も大切な仕事です。
産地へは買受人の要望や変化著しい食文化に対する消費動向を、買受人には産地の漁獲・生産等きめ細かい情報を迅速に提供し、水産物流通の中心を担っています。商圏は埼玉県内及び隣接する都・県で、当市場の60数社の仲卸業者・量販店・大型鮮魚専門店・当市場以外の市場で水産物の卸売を営んでいる業者などの売買参加者に販売しています。
消費者の皆様に信頼される食材を提供する責務に誇りをもって日々の仕事に従事しています。より多くの皆様からご支持いただける生鮮食料品流通基地として品質管理・衛生管理を更に高度に整備するため埼玉県並びにさいたま市の援助・協力のもと、さいたま市保健所市場監視室の指導を受けながら努力してまいります。

■施設概要

当市場は県の承認を受けて定めた業務規程や、事業計画に基づいて、施設の維持管理、市場の運営及び取引が公正におこなわれるように指導・管理を行います。
開設後の市場需要の増加に対処し、卸売場・冷蔵庫等の拡充に努めて参りましたが、今後も埼玉県策定の卸売市場整備計画に則して、市場施設の整備を進めてまいります。
又市場の顧客には隣接の青果市場と相伴って総合市場並の便宜を提供していることを大きな特色としております。



敷地面積 46,383平方メートル





卸 売 場 4,044平方メートル
ウニ低温卸売場 85平方メートル
第一低温卸売場 1,559平方メートル
第二低温卸売場 751平方メートル
仲 卸 売 場 6,097平方メートル
 
第1冷蔵庫
(5階建・保管能力5,060t)
延5,184平方メートル
第2冷蔵庫
(5階建・保管能力7,808t)
延6,289平方メートル
サービス棟 1,157平方メートル
管理事務棟 2,247平方メートル
駐車場 16,022平方メートル
物流センター建設地 4,872平方メートル


市場施設

市場施設

 
COPYRIGHTS(C)2005 SAITAMAKEN-UOICHIBA ALL RIGHT RESERVED.