明日は節分ですね

節分とは季節を分けるという意味で、冬と春を分ける2月の節分は、大晦日の意味もあるそうです。
春の前ということで一番寒い日とも言われます。
また季節の境界に邪気つまり鬼が出るともいわれ、豆で鬼を打つのが豆まきです。
平安時代に行われていた、追儺という行事が発祥といわれています。

最近では節分といえば恵方巻きですが、小さい頃はイワシでしたね。
イワシを焼くときの煙で鬼を追い払うという説があります。確かに脂ののったイワシはすごく煙くて美味しいですね。

イワシにはDHAやカルシウムなど栄養も豊富ですから、季節の変わり目の崩しやすい体調を整えるという意味もあるでしょう。