埼玉県魚市場の情報を提供いたします。
旬のオススメ

メバル

メバル スズキ目 カサゴ科 漢字表記:「目張」「鮴」 全長約25cm、北海道~九州、朝鮮半島に生息。瀬戸内海をはじめ南日本に多産。 目が大きく、さまざまな体色がある。 ○根魚 メバルは「根魚」と呼ばれるタイプの魚。 岩礁 …

トリガイ

トリガイは高級な二枚貝で、高級寿司店で使用することが多いことで知られています。 何故トリガイが高級なのかというと比較的流通漁が少なく、1つの貝から1貫の握りしか出来ないからです。   名前の由来は「貝殻から伸び …

アサリ(鯏)

アサリは3月から5月の春と9月から10月の秋に旬を迎えます。 産卵期が5月と10月にある為、産卵前のあさりは身が肥えてたくさんの栄養が詰まっていてとても美味しいです。 また、アサリ貝の模様は生息する場所によって異なります …

ホタルイカ

先日、テレビで「sea級グルメ」というものを知りました。 「sea級グルメ」とは、国土交通省に認定された地域住民によるまちづくりを促進に供するための港湾施設としての「みなとオアシス」の地元漁港の海産物や周辺地域の名産を用 …

初ガツオ

カツオは年に2回、旬を迎え、時期によって味が変わります。 1回目は春から夏にかけての「初ガツオ」の時期、2回目は9月に三陸沖で水揚げされる「戻りガツオ」の時期です。 初ガツオは冬から春にかけて黒潮にのり、春から夏にかけて …

鹿児島特集②(マハタ・マダイ)

鹿児島特集①に引き続き、当市場で扱っている鹿児島の魚をご案内します。   2回目は「マハタ」からご案内します。 一般的には単に「ハタ」と呼ばれています。漢字では「羽太」、「旗」が充てられ、名前の由来も諸説あるよ …

鹿児島特集①(鰆・ヒラメ・ヒラスズキ)

今年の大河ドラマの「西郷どん」が始まって1ヶ月以上経ちますが、出演者もかなり豪華なようで視聴率も堅調だそうです。 そこで、ちょっと人気にあやかって当市場で入荷している鹿児島の魚を2回に渡って特集してみることにしました。 …

真牡蠣

牡蠣料理と言われれば皆さん何を想像しますか? 生はもちろん網焼きや牡蠣鍋、フライにしても美味しいですよね。 牡蠣はその乳白色の色合いと、ミネラルやタウリンなどの栄養が豊富であることから別名「海のミルク」と呼ばれています。 …

車エビ

先月(2018年1月)中旬、スイスで新しく施行される法律が一部で話題になりました。 これはロブスターを生きたまま熱湯で茹でることを2018年3月以降、法律で禁止するというものです。ロブスターには高度な神経系があるため、人 …

いわし丸干し

2月3日は節分です。 節分は「季節を分ける」ことを意味し、各季節の始まりの日である立春・立夏・立秋・立冬の前日を指します。そのため季節ごとに節分はありますが、旧暦では春(立春)を1年の始まりとしていたため、特に春の節分を …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社 埼玉県魚市場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.